漆黒の瞳(番外編|)~銀の王の物語~

大陸の北の国にも、必ず春はやって来る-。

紗兎

42分 (24,635文字)

216 948

あらすじ

この物語は、 『漆黒の瞳』の番外編です。 原作の中では主人公ではなかった、アルバスを中心とした物語です。 この作品を読んで下さる方は、先に『漆黒の瞳』を読まれることをオススメします。[lin

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品