舞い散る月光の薄片

あるいは剥片

文令

51分 (30,300文字)

76 284

あらすじ

  【梗概】 1.xxという少女が、ある晴れた日の午後に世界から退場(※)する。/_ilst_view?w=19847703 2.あらゆる事象はそこから始まる。 3.Melancholi

感想・レビュー 1

読みかけ、まだ序盤ではありますが、美しい文字列と言葉の響きが、とても素敵です。本当に、美しい。
1件

この作者の作品

もっと見る