四つ葉の指輪

2/4
4207人が本棚に入れています
本棚に追加
/1010ページ
幼い時、私は施設で暮らしていた パパやママが居なくても全然寂しくなんか無かった いつも側にショウ君が居てくれたから…… 「みつきちゃん…なかないで?」 「だって……みんなとはなれるの、いやだよぅ…」 私はもう寝なきゃいけない時間なのに施設の庭で泣きじゃくっていた 先生に見つかったらきっと凄く怒られる… そんな私を見つけてくれたショウ君は優しく頭を撫でてくれていた 「やさしいパパとママだってせんせいがいってたよ?」 「でも…ショウ君と…はなれちゃうもん…」
/1010ページ

最初のコメントを投稿しよう!