幼馴染み

24/30
2852人が本棚に入れています
本棚に追加
/536ページ
翔は和真の部屋へ入ると、我が物顔で学習机の椅子に座り、ジュースを飲みながら部屋を見回す。 「相変わらず綺麗にしてんな。また本増えてんじゃん」 翔は並んだ参考書を興味なさそうに見て、椅子の背もたれに肘をついた。 「翔、好きな参考書あったら貸すぞ」 からかい口調の和真に、翔はケラケラ笑う。 「どうせなら、表に出せない別の参考書貸せよ」 「いいけど、新しいのないぞ」 「DVDもか?」 つまらなそうに聞く翔に、ベットに座っていた和真は雑誌を捲りながら頷く。 「たぶんな」 「なら、ダビングした裏のあるから貸してやるよ」
/536ページ

最初のコメントを投稿しよう!