4

27/28
14481人が本棚に入れています
本棚に追加
/171ページ
「へー…早く、結婚、ね。」 直哉君は何かを考えるように下を向いたがすぐにこちらを向いた。 「あ、彼氏、猛だっけ? じゃあ…猛サンが答えを出すまでに落としてみせる。」 は? 猛が答えを出すまでに私が直哉君に落ちる? そんなこと…! 「落ちない!私は貴方なんて絶対に好きにならない! 私は猛とやり直して幸せになりたいの!」 「いいね。悠梨がそう言えば言う程夢中にさせたくなる。」
/171ページ

最初のコメントを投稿しよう!