*崩壊の始まり*

24/29
1565人が本棚に入れています
本棚に追加
/132ページ
只、目を瞑って余韻を味わっていた そう。味わって、いた。だ この部屋には忘れていたけど面倒なものが残っているのだ 蘭 ホントは今すぐにでも追い出してやりたい 緋月くんを呼び捨てにしたこいつを 緋月くんに軽々しく触れたこいつを 緋月くんが嫌悪を露わにしてるこいつを 今すぐ壊してやりたい その憎たらしい顔を傷つけて、傷つけて、傷つけて もう二度と緋月くんに近づかないように壊してやりたい けど、緋月くんが言ったから仕方ない 僕の世界は全て緋月くんで回っているから 緋月くんの願いなら 例え人を殺してと言われても 僕は喜んで殺すだろう それ程僕は君を愛してるんだ 「緋月、くん――・・・(ポツリ」 *
/132ページ

最初のコメントを投稿しよう!