遥かなる空翔けし人へ

あの日…貴方が命をかけて飛び立った空は、今も、私たちの空へ繋がっています。

*YUKINO*

1時間28分 (52,214文字)

513 8,482

あらすじ

見よ 見事、国の守りとなる。 桜の花よりも 鮮やかに散ってみせる…… 昭和十九年。 齢、二十歳。 ただ愛する者達のために この国を守ろうと 南方の空へ飛び立った 若き命があ

感想・レビュー 7

戦闘爆撃機は確かに零戦ですが文中の写真は99式艦上爆撃機です 零戦で250キロ爆弾を積んで攻撃するのが戦闘爆撃機ですが基本的には機体の構造上緩降下爆撃で急降下爆撃ではありません 主人公さんが乗られてい
今、また日本は一部の政党の方針で… 変わろうとしている たくさんの尊い命を失った事実を忘れる事なく 間違った方向に進む事なく 愛する子供達の未来が平和な世界であれと… 願いたい 最後の1ページまで、深
1件
涙が止まりませんでした。命を懸けて守ってもらったこの国は、今、それだけの価値があるのでしょうか。 命の大切さを忘れ、言葉の大切さを忘れ・・・。 ただただ追悼することしかできませんが、その短い命が、誰
4件2件
もっと見る

この作者の作品