優しい声

間違いに気づかせてくれたのは、隣りの席の彼だった。

りん。

恋愛 完結 過激表現
29時間3分 (1,045,706文字)

1,546 2.3万

あらすじ

☆応援特典、完結しました☆ ***** 大学生の彼の、冷たい言葉。 それでも私は、彼から離れられずにいた。 隣りの席の、あなたに出会うまでは...... いつか......私があな

感想・レビュー 11

尚に言いたい。「自分がされて嫌な事はしない」って。だいぶ吉岡君を傷つけた事、わかってるのかなぁ?と、イライラを通り越して悲しい気持ちになりました。 また、高校生とはいえ、男に走って娘を放置した母親って
ネタバレあり
1件
お疲れ様です(*^^*) 吉岡くんのお母さんの愛情深さに 何度も涙が出ました(T-T) 尚の気持ちを瞬時にくみ取り、どんな時も尚を一番に考える吉岡くんは最高の彼ですね! 石田くんや梨花など素晴らしい
ネタバレあり
3件
登場人物全てのキャラ作りが完璧で感動しました。 そこそこの人数が出ているのに誰も被ってない。 しかも、各々がとても魅力的に描かれているので 決して明るい内容ではないにも関わらず ほのぼの(?)楽しめま
4件
もっと見る

この作者の作品