卑弥呼と神々-光-

1/10
791人が本棚に入れています
本棚に追加
/1607ページ

卑弥呼と神々-光-

何時もの様に聴こえる…優しく澄んだ声。 でも、どこかいつもと違う…。 声は一つだけではない…。 他に誰かが話しかけてくる。 少し低い柔らかな声。 包み込まれるような温かい声。 でもどこか悲しみを感じる声。 それに、視えるこの景色…これが未来? 私に話しかける貴方は… 私に何を望むのですか?
/1607ページ

最初のコメントを投稿しよう!