◆新宿2丁目探偵 The First of The End◆

この街には熟れたワインと小粋なシャンソンがよく似合う

秋夏

3時間15分 (116,699文字)

146 64

あらすじ

――時は平成。 時代の流れに翻弄される我々、日本人はいつから夢を語る事に恥じらいを覚えていたのだろう。 人が夢を語らない時代。 激動の他人時代へと突入したのだった。 そんな中、 東京新宿

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品