僕らの絆と反省文

悪者になるために頑張る馬鹿の物語?

アトラション

青春 休載中
1時間33分 (55,265文字)

20 84

あらすじ

「ヒーローになんてなれない。なりたくも無い。だから僕は、悪者になってやる」  そう決意した少年はその信念を貫き――高校1年の間に1000枚の反省文を書いた。  1年間に、1000枚。出席日数から考え

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る