聖夜<イヴ>に捧ぐ謳

星降る聖夜から動き出す、もうひとつの物語。

霞峰 水海花

12分 (7,049文字)

3 20

あらすじ

流星群に彩られた聖夜。 人里離れた大邸宅から響き渡る、願いの歌声。 十五回目の誕生日を迎えた、双子の姉弟の決意。 求めるは、自由と真実。 舞い降りしキセキは、新たな幕開け。 すべては、双

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る