折り鶴

「ねぇ、天野君…鶴折ってくれる?」

宇佐美姫華

恋愛 休載中
1分 (378文字)

1 0

あらすじ

中学一年生の宇佐美 姫華。 入学してからずっと好きだった先輩に周りの空気に流されて告白をした所、降られてしまった… 友達に直接言うと泣いてしまいそうなので、手紙を書いて渡そうと思っていても、なかな

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品