追悼した記憶

生徒会書記×元ヤンデレ

里都

恋愛 休載中
24分 (14,226文字)

433 147

あらすじ

記憶にあるのは血と涙にまみれた貴方と、自分の嘲笑。 愛が憎しみに変わり、自分だけを見ない貴方を傷つけて傷つけて。 貴方を失いかけて、やっと自分を取り戻せた。 嗚呼 狂おしいほどに 貴方が

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 2

うわぁぁぁ!!!(泣 どうしよう……ものすごい苦しくなって泣きました・°・(>_<。)°・° ……“恋愛に教科書はない”と言っていたように、郁さんの歪んでしまったであろうそれもまた、 一つの愛の形だ
2件
感動しましたっ! 続きが気になります!!(*≧∀≦*) 小説頑張ってください(^o^)v 応援しています♪
1件1件

この作者の作品