狼少年と蝶の羽

暖かくて切ない物語を目指した、第2段です。

アトラション

恋愛 完結
1時間7分 (39,793文字)

8 360

あらすじ

 彼、桧山真吾(しんご)は、とある過去から嘘が癖になっていた。しかし、元親友の言葉をきっかけに自分と向き合おうともしていた。  そんな時に友人の誘いに乗って東京へ遊びに行ったのだが、真吾はそこで、と

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る