不登校児童、公立普通科高校に行く

不登校児童(自分)が公立普通科に進学するまでの道のり

QVE

8分 (4,785文字)

8 176

あらすじ

29ページをもって完結ですが書きたいことがあれば番外編として書きます。 小説としては文章が拙いと思いますが、29ページに凝縮した結果と受け止めて頂けたら幸いです。 聞きたいことや相談は歓迎します。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品