空《カラ》に満ちるもの

『やっぱり沖田の匂いはどこか懐かしい気がする…どうしてなんだろう…』

2,838 4,262

7時間43分 (277,598文字)

あらすじ

目覚めると記憶はなく。 着ていたのは何故か男物の着物。 持ち物は男と書かれた小さな紙だけ。 腕には47と言う謎の文字。 それらは何を意味するのか。 時は幕末。 出逢ったのは新選組。 私は

キャラクター

目次 17エピソード

もっと見る

感想・レビュー 12

※このコメントはネタバレを含みます

※このコメントはネタバレを含みます

※このコメントはネタバレを含みます

もっと見る

その他情報

公開日 2012/4/29

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る