おさんぽとおひっこし

2/9
127人が本棚に入れています
本棚に追加
/11ページ
「エルー?お散歩に行こうか」 さんぽ? いきなり、俺に話しかけてきたのは アギ。 本当は、もうちょっと長い名前らしいけど、俺が覚えられないから短くしてくれた。 アギは、暗い赤っぽい髪と垂れた目が印象的な俺の世話役。 普段は、ご主人様の右腕とかしてるんだって。 「あ、それとお引っ越しもしようか。もう荷物運んであるし~。あと、お着替えしよう。ほら、手上げて。リードもつけるからね。」 万歳の格好をして脱がせてもらい、ボタンのついている服を着た。 これは、ご主人やみんなと同じ服だ!! そして、最後にん、と顎を上げる。 アギは、俺の首にある首輪に鎖のリードをつけてくれた。 おさんぽの必須アイテムって言ってたけど、よくわかんない。
/11ページ

最初のコメントを投稿しよう!