絶望のアキト

彼の力の根源は、絶望だった

84 36

5時間17分 (190,021文字)
幸も不幸も、全ては生の中の一部でしかなく

あらすじ

幼い頃から身に余るほどの不幸を味わってきた これからもその不幸は続いてゆくのだろう そんな絶望の日々の中、不意に訪れた転機 その絶望を力に変え神を選ぶ戦いへと参加することになった 俺の名は

サブジャンル

その他のキーワード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2012/5/29

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る