ー 登場人物 紹介 ー

2/3
386人が本棚に入れています
本棚に追加
/537ページ
水無瀬 咲夜(ミナセ サクヤ) 本作品の主人公。琥珀色の髪と緋色の瞳、中性的な美貌を持つ。但し、普段から男装している。 実は純血の女鬼。 名は、鬼であることを隠す為の偽名であり、当然『愁夜』とは、血の繋がりはない。   ある夜。『羅刹』に遭遇し、『愁夜』と共に『新選組預かり』、そして『副長助勤』となる。 基本的に、冷静沈着、無口で無愛想。ただ、土方には多大な恩義を感じており、彼に対しては従順。 心を許しているのは、義兄『愁夜』と『雪村 千鶴』のみで、この二人だけには優しい。 『黒帝(コクテイ)』と言う刀身の黒い刀と、『白王(ビャクオウ)』と言う刀身の白い脇差を持つ。 今でこそ、両利きだが、本来は左利きだったらしい。    ⚠男装、最強主人公
/537ページ

最初のコメントを投稿しよう!