天井女と僕

「何見てんのよ?」

傘レトロ

1時間6分 (39,080文字)

2,681 1.1万

あらすじ

秋の夜長、突然現れた天井女。丸の内のOL風情な彼女は心底腐った幽霊だった。 「美少年か金持ちの視線しか受け付けてないんだけど」 僕はニコニコ動画にまみれた生活を取り戻す為、あの手この手で彼女の

感想・レビュー 31

この作品 読み返してみても なんかやっぱり 好きやわぁ はまる人にははまる 心霊もの好きも お笑いもの好きも 恋愛もの好きも 読んでみるべし?
遅ればせながら、完結おめでとうございます。 以前宣伝頂きまして、途中まで拝読させて頂きました。 リアルが多忙そうで、もう少し更新されてからまたお伺いしようと思っていたのですが1年越しの閲覧で申し訳あり
ネタバレあり
作者さん、上手いですね。 文章にかなり上質なセンスを感じます。 天井女と僕、ほぼ二人だけでの物語ながらしっかりとしたドラマがあり、後半の展開はかなり読みごたえがありました。 改行やスペースの取り方など
ネタバレあり
もっと見る

この作者の作品