デスシャドウ(死神の約束)

少年は死神の間違い(理由、寝ぼけてた)で殺され、物語が始まる。

京 ゆう

7時間57分 (285,662文字)

454 74

あらすじ

「ごめんね~、間違って殺っちゃった!」 とある日、少年は死神の間違いで殺され死に神となり、ある約束を思いだす。 そして間違えにより、科学が存在する世界と魔法の存在する世界が有ることを知った少年の物

シリーズタグ

感想・レビュー 1

台南さんのゆるい感じが、大好きですo(^-^)o サリル先生が一番やけどo(^-^)o 毎日欠かさず(←たまに読み忘れて萎えています(T_T))これからも読ませて下さい! 遅くなりまし
ネタバレあり
1件2件

この作者の作品