序章

1/2
2733人が本棚に入れています
本棚に追加
/342ページ

序章

ユラユラ、ユラユラ……。 白の境界線が揺れ動く。 立ち尽くしている私も、 そして……彼も。 固唾を飲んでそれを見つめていた。 たった数秒が永遠に思えた時…… 時が、静止した。 .
/342ページ

最初のコメントを投稿しよう!