感想・レビュー一覧 9件

『ケンツロウの世紀末小説レビュー』その5 ケンツロウ「北斗ブラザーズがお送りする、世紀末小説レビュー」 ザコ「今回は高橋 優時さんの『主人公の俺が死ぬとき、ラブコメが始まる!』!」 ケンツロウ「
ネタバレあり
3件1件
登場人物たちの会話やノリは好き嫌いがハッキリでるタイプかもしれません。 途中まで「神様の手違いで死んだというのに死亡フラグがたったら……という設定が納得できず、面白さだけを描いた作品か」と思いながら
ネタバレあり
1件7件
受験勉強がんばって!
1件1件
『主人公の俺が死ぬとき、ラブコメが始まる!』のP135~P137の「明菜」が「秋名」になってますよー。 あとP139の優香の台詞、「秋ねえ」は「明ねえ」なのでは?と思いました! そしてもう一つ、P1
1件
誤字?報告。P130辺りから明菜が秋名となってると思うんだが。間違ってたらすまない。
まさまさです(*´д`*)✨ レビューしまっす✨ 文章、容赦なくメタ発言、軽いノリのキャラ。 私の得意とする分野であり、私が最も好きなキャラでもあります‼✨ 読んでいて、『分かってるなコノ
ネタバレあり
1件2件
では、評価を。 いいたいことは4つ 1 読者は数々の作品から これを読んでいるわけで、『良い作品だ』と思えるためには、意外性が必要です。では作品に、意外性...つまりほかの作品と決定的に違うとこ
こんにちは。 サークルより飛んできました。 斬新な設定で一気に最終更新まで読んでしまいました。 これからも頑張ってください!! 一つ気になったのが、最初に亡くなった時、主人公に感情の起伏がないところで
1件
更新部分まで読ませて頂きました。面白かったです。随所に作者様のセンスが、光ります。神様の名前が太郎というのも、おかしい。神様が「ソックス!!」と叫ぶシーンでは、思わず吹き出してしまいました。とにかくこ
ネタバレあり

/1ページ

9件