序章 交換とは、代償とは

2/3
59人が本棚に入れています
本棚に追加
/47ページ
何かを得るために何かを失う。 それが交換。 交換を行うには必ず、何かしらの代償を負わなければならない。 その代償は、その何かと交換するに値する価値なのか。 その何かは代償と値する価値なのか。 果たして、 その決断は正しいのか。
/47ページ

最初のコメントを投稿しよう!