合流

4/5
150人が本棚に入れています
本棚に追加
/238ページ
狩人 「俺☆参☆戦」 狩人は亜空間武器庫から ネギを取り出した。 マリア 「それはwwwwww伝説の首領パ◯チソードwwwwwwwwwwwwなついwwwwwwwww」 メイル 「マリアちゃん、ちがうわよ。あれはカラカラの林檎よ」 真刀 「ただのネギだ」 真刀が冷静につっこむと同時に狩人はネギを片手にモンスターの群れに突っ込む。 狩人 「大根の重みを知れぇぇぇ!wwwwww」 真刀 「だからそれはネギだ」 しかし狩人の一振りはモンスター達を一撃で気絶させた。 真刀 「マジかよ……」 マリア 「ネギTUEEEEEEwwwwww」 狩人を危険対象とみなしたモンスター達が狩人の周りを囲むすると狩人はまた武器庫からもう一本ネギを取り出した。 狩人 「想いを体現する兵器なら……俺に力を貸せ!ネギコーン!」 真刀 「ネギなのか?とうもろこしなのか?」 狩人 「推し通る!」 狩人がネギを振り回しながら走り回ると次々にモンスター達が宙を舞う。 余りの現実離れした光景に頭を抱えると真刀の隣に影がさした。 真刀が影を見上げると影…ピヨさんがモンスター達を見て不敵な笑みを浮かべる。 ピヨさん 「別に、喰ってしまっても構わんのだろ?」 真刀 「……もう好きにしろ」 ピヨさん 「イヨッシャァァァアアア!」 ピヨさんは某勇者王のような雄叫びを上げるとモンスターの群れに飛び込み次々とモンスターを喰らい始めた。 真刀 「うわぁ……」 マリア 「あれはひよこですか?いいえ、ピヨさんです」 メイル 「ピヨさんね。ピヨさんなら仕方な「い訳ねぇだろ!」 思わず真刀が突っ込む間に狩人はネギ(左右合わせて10本目)を振り回してモンスター達を倒していた。 狩人 「ネギ超疲れるwww誰かwww代わってwww」 ・ ・ ・ 狩人 「チキショー!」 狩人のネギは更に唸りをあげてモンスターを吹き飛ばし始めた。
/238ページ

最初のコメントを投稿しよう!