運び屋ヲハル

裏と表の世界で生きる一人の【運び屋】のお話。

東頭 あひる

40分 (23,655文字)

17 88

あらすじ

 編集中。現在八ページまで終了。 この世界はコインに似ている。  コインに裏表があるように、世界にも裏表が存在する。  少年は少女を手にかけた。生きるために。  少女は少年を受

タグ

感想・レビュー 2

サークルより参りました。93ページまで読みました。 序盤のsign0で話に引き込まれました。”これからどうなる!?”という気持ちで読み進められました。 個人的な感想ですが、sign1になってからは0
ネタバレあり
いいたいことは7つ 1 感情移入しやすいか 2 内容がわかりやすいか 3 文章の構成をきちんとできているか 4 舞台などを適当にきめていないか 5 自分の作品にほかの作品とは違う特徴的な部
1件

この作者の作品