鬼太郎と桃太郎

「今日も平和じゃのう」「鬼のくせして、何でそんなに暢気なのさ」

白雪

39分 (23,227文字)

12 51

あらすじ

ここはかの有名な鬼ヶ島。その名の通り、鬼が住む島。 その鬼ヶ島の頂点に立つのは、人──否、鬼一倍器が大きく穏やかな、鬼太郎。 喧嘩よりも話し合い。敵対よりも和解。 好きな言葉は「平和」。 そん

感想・レビュー 7

読ませて頂きました。レビューサークルより来ましたので、レビュー致します。 童話を矛盾も無くここまで掘り下げた作品は今までに無かったですね。 文章も綺麗で、非常に読みやすかったです。 考え方としては太宰
ネタバレあり
1件
サークルから来ました。 これはもっと見てもらいたい作品です。 凄く斬新な設定なのにしっかりと根があり、短編でここまで人を惹き付けるのは素晴らしい。 鬼太郎の能天気さというのが上手く桃太郎との反発を
ネタバレあり
1件
サークルから来ました。 発想が面白く、穏やかな鬼視点の物語はとても新鮮でよかったです。 描写もきちんと書けているので問題ないと思います。 ただ、少し字が多いところや詰まっているところがありま
ネタバレあり
1件
もっと見る

この作者の作品