ハロウィンの夜に

第三回短編祭参加作品

空地大乃

ホラー 完結
4分 (2,394文字)

35 1,017

あらすじ

今宵は楽しいハロウィン。 玄関のチャイムを鳴らす音。 子供たちがそれぞれお化けの仮面をかぶって待っている。 さてさて玄関を開け出てきたのは? 破天様主催の第三回短編祭参加作品です。 詳しくはこ

感想・レビュー 6

 コメディ風に終わるのかと思えば最後はしっかりと落ちましたね。予想していませんでした。  怪物を演じていたつもりが本当に怪物になってしまった。  ミイラ取りがミイラになるという言葉を思い出しますね。
ネタバレあり
1件1件
うごご……怖い! まるで悪い夢でも見ていたような気分になる作品でした! 文章の量もスッキリしていて、まさに短編と言う感じです。
ネタバレあり
テーマと字数、日程が決められている中でこれだけの作品ができるとはさすがです。 オムニバスなラストも良いです。
ネタバレあり
1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る