鬼子の梨花と病弱少年

「行方不明って、なんだよ。――なんなんだよ!」 唯一無二の存在がいなくなった。

志木馨

35分 (20,613文字)

138 94

あらすじ

書き始め2012/11/06 鬼子の少女は、異常な身体能力と回復力の持ち主だった。 病弱な少年は脆く華奢で、繊細で可憐だった。 強健な梨花と脆弱な狭霧。 これは、ふたりの最初の物語―― 「あた

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る