きらヒカ ~序章~

双子の兄妹が幕末にタイムスリップ

桜庭ゆら

3分 (1,523文字)

11 2

あらすじ

篠宮空斗、篠宮八雲は高校三年生の双子の兄妹。 兄、空斗(くうと)は頭脳明晰な生徒会長。 妹、八雲(やくも)は剣道部部長。 そんな二人が幕末へとタイムスリップする! これは序章

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る