鬼の棲む島

1/18
90246人が本棚に入れています
本棚に追加
/1589

鬼の棲む島

今までの登場人物のおさらい。 識神こづみ…草介の幼馴染で優秀な魔術師。ナインの口添えがきっかけで、紆余曲折の果てに猫組に加入した。 高槻浩司…犬派。 宍戸良弥…色々と高スペックに恵まれた才ある青年。リスクはデカイが聖剣を使うとそれなりに強くなる。 笹峰ミコ…よく肩が凝る。 土村叶…こづみ達の元教師。 現在協会日本支部にて服役中。 ヴィクトール…猫組に所属する特級魔術師。同時に紳士でもある。目隠しのせいでよく職質される。 エリーゼ…魔力異常による病を患う薄幸の少女。サンタを信じている。 学院長…眼鏡が本体。 ナイン…休日は昼まで起きない。 吾妻京子…休日は昼まで起きない。 宇藤美月…休日は昼まで起きない。 佐藤草介…休日は昼まで起きない。 ティア…翡翠色の長髪を持つ無口な美少女。本名はティア・バーミリオン。生まれて間も無くして両親が亡くなり、その後ある孤児院で暮らしていたが、五歳の時にバーミリオン家に引き取られ、そのまま養子として育てられた。12歳の時に本人の希望で魔術学院の日本校に留学生として訪れる。最初の頃は慣れない異国生活という弊害もあってか、学校での成績は芳しくなかったが、たゆまぬ努力により徐々に実力を身につけた。気の合う友人にも恵まれ、現在は学年で五指に入るまでの優等生となっている。好きな食べ物は和菓子や甜点心などの甘味もの。中でも大福は好物で近場の茶屋では常連となっている模様。年の離れた姉がおり、一方的な苦手意識を持っている。得意技は局面によって幅広く対応可能な【縛式】。高性能の封印魔術で素早く敵を拘束する。
/1589

最初のコメントを投稿しよう!