産湯(うぶゆ)経

平成29年3月19日(日)

日敦(ニチドン)

3分 (1,429文字)

8 43

あらすじ

「あめつち」や「たゐに」や「いろは歌」が古びてほつれて害毒を発していて、現況に不向きだったので、まずは随方毘尼でいろは歌を楽曲にして、「あいうえお50音」に現れる自受用身(ほしいままに受け用いる身)如

シリーズタグ

感想・レビュー 1

残念ながら私には何を説いているのかわかりません、わたしがわからないから他人もわからないとは言わないが多数の人が理解不能と思いますせっかくの日蓮聖人の教えをわかりやすく説いて欲しいものです
1件1件

この作者の作品

もっと見る