愁い世界に魅せられて

ギャグ半分シリアス半分。とりあえず勢いで始まっちまった、幕末小説

空琴 遊

歴史・時代 休載中
4時間59分 (178,907文字)

580 581

あらすじ

勢い始まった幕末小説。悪い癖。 ぐだぐだの尚且つベタな展開になるかもしれませんが、ご勘弁を 壬生浪士組。 後の新撰組にその少年、否少女はいた。 尾崎慈乃 偽りの仮面を被り、 少女は激動の時

シリーズタグ

感想・レビュー 4

少し前に宣伝頂いた者です。 まだ始めの方しか読んでませんが、 とりあえずレビューさせて頂きます! 初めに印象に残ったのは説明分が 多すぎるかな、と思いました。 淡々とした説明分が続いてたので感情が
ネタバレあり
面白かったです♪更新がんばってください(^○^)
こんばんは(・∀・)ノ 宣伝ありがとうございます!! また違った新選組の小説で楽しく読まさせてもらっております!! ただ今、期末テスト週間真っ只中という不幸な事態ですがちょこちょこ読ませてもら
もっと見る

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0