第3話 深淵の森

8/16
1663人が本棚に入れています
本棚に追加
/79ページ
――――――――――――――― 詩音「……早速か」 俺はそう呟きながら遠視でダンジョン内に侵入してくるゴブリンの群れを確認すると、通信でダンジョン内の配下たちに迎撃態勢を取らせる。 相手には、我がダンジョンのゴブリンより強いハイゴブリンやゴブリンロード、さらには此方よりLVが高いゴブリンがおり、中々強敵になるだろう。 だが、此方には剣術を扱うゴブリンや魔術を扱うゴブリンがいるし、マンドラゴラもだっている。 ゴブリン何体かを倒すことはできるだろうし、そもそもこの1階層は、突破されることを前提にした階層だ。何も問題はない。 俺は内心でそう呟きながら、遠視でダンジョン内に侵入してきたゴブリンの群れを監視する。 ―――――――――――――――
/79ページ

最初のコメントを投稿しよう!