一、時を超えて

1/14
13人が本棚に入れています
本棚に追加
/61ページ

一、時を超えて

昔々、あるところにいじめられている鬼の子がいました。 ある日鬼の子が1人で泣いていると、 桃子と名乗る少女が来て手を差し伸べ、 「一緒に行こう」と言いました。 鬼の子は無言で頷き桃子の手を取り、 2人は山へ行きました。 そして…
/61ページ

最初のコメントを投稿しよう!