限度

1/1
17人が本棚に入れています
本棚に追加
/34

限度

親の甘えを許すのに限度があるわたしは十何年か許してきた 彼女がわたしを障害者と まわりに言い わたしは恥ずかしかったよ わたしはね そうだねそうだねと言いながらいい加減にしてと泣きそうに なった💦 知らなかった あなたに愛が あると勘違いしてた あなたは自分が可愛くて自分が責任感じたくないの だからわたしを先に辱しめる あなたの逃げ道のため わたしにネガティブになれとばかりに 暗くなること ばかり吐きかけて知ってる? わたしはね あなたのヒステリーと愚痴のせいで発作に なったんだよ 知ってた?知らないんでしょ だからまたあなたは優しい言葉のなかに わたしの言うこと聴けないあんたなんて もういらないと言いましたね あの施設のときのように わたしが従うと安心して ああわたしを すてていく 脅し 泣かせて愛なんてみせかけで もうきっと わたしなんて 眼中にない さよなら私の おかあさん💦💦💦
/34

最初のコメントを投稿しよう!