ダンジョン作成

11/11
2293人が本棚に入れています
本棚に追加
/81ページ
第四層はリッチとグールのエリア。 こいつらは簡単に言えばゾンビみたいなもんだ。 ワイトとかは骨だけで構成されてるが、こいつらにはちゃんと肉体がある。 そして何よりスピードが早い。 俊敏力に長けていて魔法も撃てる凡庸性。 正直こいつらは強い。 そして最後の第五階層は我等が砦、アンデットエンペラーことファスト。 ここだけは洞窟に闘技場の様なものが設置されている。 まぁ大した意味はないのだが、あったらボス部屋っぽくね?という短絡的な考えから至ったものである。 「どうだ?なかなかの出来栄えじゃないか?」 『はい!これならそう易易と攻略されることはないでしょう』 ふむ。 あとは… 魔障菌を全ての部屋に設置。 完璧だな。 『マッド様は戦わないのですか?』 「ん、俺か?戦うぞ、勿論ラスボスだがな」 『でしたらもう一つダンジョンをお造りにならないのですか?』 んー別にいらない気もするんだよな。 ファストがやられたら向かうって感じで?闘技場で戦ってみたい気もするしな。 「…て事でつくらない」 『は、はぁ…』
/81ページ

最初のコメントを投稿しよう!