夜色キネマ

何となく夜色の短編集

魅異太

1時間8分 (40,306文字)

60 1,156

あらすじ

いらっしゃいませ。 当館では、館長・イタガキマリコの趣味にて制作された、何となく夜色な気配のする短編雑文作品を日々上映しております。 ジャンルはブラックメルヘン・ファンタジー・SFその他諸

シリーズタグ

感想・レビュー 3

やっと更新に追い付きましたっっ 空豆の話がやけに印象的でした…笑 空豆を副菜にしてメインディッシュを用意してあげたくなりました…。 あと狂気の話は、なんというか、洋書の物語みたいなブラック感があって
2件
イタガキマリコさん…! わたしも[道頓堀のラプンツェル]が かわいくてかわいくて、もうだいすきです。 こんな二人みたいなかわいい子達を探して また少しずつこの短編の独創的な世界に 溺れていきたいと思
3件
 幻想的でシュールな雰囲気がただよってますね。作品が持つ、わけがわからないおもしろさに引きこまれてしまいました(変な表現ですが、お許しを)。作家でたとえるなら、安部公房や稲垣足穂みたいな感じ?  今の
1件

この作者の作品

もっと見る