脱退。

4/22
172人が本棚に入れています
本棚に追加
/369ページ
後藤プロダクションの最上階の社長室の前に立っていた。 さっきから、ドアの前で動けずにいるオレ。 ……心の準備というか…、なんというかですね…、… このドア越しから、ものすごいオーラが漂ってくるんですけど… 入るか入らないか…言うか言わないか…どうしようか迷っている時、ドア越しに後藤さんの声が聞こえてきた。 「んなとこに突っ立っていないで、はよ入って来い」 …! あ、分かった? なんで分かったんだろう…。 いくら考えても分からなかったオレは、意を決してドアをノックして中に入った。 「…失礼します」 少しおずおずとした緊張感で、ソロソロと中に入った。 中では、後藤さんが社長机の上で書類を眺めていた。 「あら、瑠依。メガネ取ったのね。今日は会議室でミーティングでしょ?どうしたの?」
/369ページ

最初のコメントを投稿しよう!