■ Scenario

1/1
109人が本棚に入れています
本棚に追加
/391ページ

■ Scenario

  ─────────────────────────────────────────── 202x年、初夏──。 長野県にある鳴神川(なるかみがわ)中学校では、今年も恒例の修学旅行が行われていた。 当日、全校生徒は、クラス毎に異なる目的地に向かい見学し、宿泊する予定になっていた。 [ 吉良 七夜(きら ななや)] も、その中の1人。 彼が所属するクラスは新潟県に向かい、日中はアウトレットやレジャー施設等を楽しみながら見学した。 もちろん七夜も例外ではなく、仲のいいクラスメイトたちと、お土産を見たり一緒にごはんを食べたりしながら、思う存分修学旅行の一時を満喫していた。 しかし…。 夕方になり、山の中腹にある今夜の宿泊施設に向かう、バスの車中…… ……その、悪夢のようなサバイバルゲームの開始の合図は、轟いた──。 ───────────────────────────────────────────
/391ページ

最初のコメントを投稿しよう!