桜の記憶

高校二年の夏の夜、俺が廃墟で出会ったのは記憶を失った少女だった――

雪鳴 月彦・新作準備中

3時間24分 (122,119文字)

200 75

あらすじ

高校二年の夏。 俺、長沢 雄治(ながさわ ゆうじ)はあり得ない出会いを体験した。 とある理由で、一人出向くことになってしまった夜の廃病院。 そこで出会った一人の少女。 彼女は、自分が異世

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る