邪払《ジャッパラ》

この物語に主人公は存在しない

ぱるぱる

1時間57分 (70,020文字)

63 51

あらすじ

さてこここで長々と“あらすじ”なるものを話したところで無意味だと思う。 斬新と思うか、単なる面倒くさがり屋かの判断すら委ねようというのだから、おおよそ後者の方が強いのだろうが、まぁご愛嬌ということで

シリーズタグ

感想・レビュー 7

マンネリを打破しようという作者様の試みには敬意を表したいと思います🎵 文章力も高度ですので、読み物というより作品といったところでしょうか💡 反面、マンネリズムから抜け出すと言うわりにはよくあ
更新分まで一気に引き込まれて読ませてもらいました。 丁寧かつ計算された確かな文章力と描写力。 邦弥と仄のテニスの応酬という、日常の景色から、謎の襲撃者との息詰まる対峙。無駄なく実に高尚な文章回し
ネタバレあり
いぬいっちと、不才のキャラが立ってて面白かったです。 ただ、バトルものとして無難に仕上がっているなぁと思ったのも事実です。 まだ、始まったばかりなので評価に悩むところですが、今のところ、冒頭分の”主人
ネタバレあり
もっと見る