名前の無い猫

完結。人間と子猫の短編物語。

5 3

45分 (26,956文字)

あらすじ

――それは、よくあるちっぽけな命の物語――  ある日のバイト帰りに、男は一匹の猫を轢いた。死んでしまった親猫と、傍らに遺された子猫。男は子猫を引き取る事にしたが…

読者の感情

タグは登録されていません

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2014/11/14

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る