Spring Rain

さあ、最後の季節をはじめよう。

笹霜

5時間55分 (212,882文字)

354 4,510

あらすじ

『四季シリーズ』最終章【春】 それは、地獄より故地に舞い戻る、死神の青年と。 誰よりも彼を待ち焦がれていた、一人の怨霊様の物語。 花咲き乱れる、雨に煙れるその街で。 藤の下にて

感想・レビュー 2

やっと読み切った!! やっぱり、最後というのは、盛り上がるものです。上手く言葉に出来ませんが、他の季節のあんな人、こんな人が出てきて……一番は霧夜夫婦か、やっぱり。  どの作品にも共通しているのは
ネタバレあり
3件
でも予告で葵さんが 『私が見たいのはあの二人のハッピーエンドだけ』 って言ってたしなぁ…… (^_^;)ハラハラ
ネタバレあり
2件

この作者の作品

もっと見る