雷咆える

からりころりと下駄を鳴らして、バンカラ野郎は今日も往く。

笹霜

5時間31分 (198,149文字)

253 4,253

あらすじ

『四季シリーズ』外伝作品 今時見かけぬ弊衣破帽。 擦り切れ学ラン翻し、 下駄を踏みしめ、 バンカラ男、今日も往く。 『さて、喧嘩するか?てめえら』 何だかん

感想・レビュー 3

(応援) 笹霜先生の織り成す和風ファンタジー 『四季シリーズ』 精緻な情景描写を以て、 ノスタルジックな感情を想起させることに 定評のある本シリーズだが この『雷咆える』は 少し毛色が異なっている。
ネタバレあり
2件2件
今回はまた、少年漫画的なバトルシーンが多く、楽しませて頂きました。遼と絶のあの世(?)でのバトルは必見。 個人的にはこの中の女性陣だと、青葉さんも好きですが、前半は緋織さんも好きでしたねー。ギャップ
ネタバレあり
4件2件
笹さんは本当に鋭いwwwww 『そんなんじゃ逃げ馬にしかなれないよ………』 今佐多さんのイベント用に短編書いてるんですが、まさにそんな内容ですわw
1件

この作者の作品

もっと見る