忘れ始めた頃に奴らが動き出す

28/159
9046人が本棚に入れています
本棚に追加
/2688ページ
「おい!!黒いマスクのおまえ!!おまえが彼女を洗脳して、戦わせているんだろ!?彼女を解放しろ!!」 僕がそう思っているなか、屑勇者はそう言ってくる。 (あららwwwなんか勇者(屑)の矛先がおまえに変わっちゃったねぇwww一翔www) (まぁ、こうなることはある程度、予測してたけどな。っていうかおまえ、勇者(屑)に素顔でも晒したのか?) (うんwww自分が戦っている相手は実は女の子だったってことがわかった勇者(屑)がどんな反応するか、気になったからついwww) (そしたら、勇者(屑)はおまえが洗脳されていて、その洗脳を施したのが僕だと思い込んだと・・・わかりますwww) (で?wwwどうする?www) (とりあえず勇者(屑)は僕が貰っていいか?) (それは良いけどwwwそれはヤるという意味で?殺るという意味で?www) (殺るの方に決まってるだろwww僕にそんな薔薇の趣味はないwww) (デスヨネーwwwじゃあ、オレはビッチーズを殺るわwww)
/2688ページ

最初のコメントを投稿しよう!