第5話[美菜犬]

独房に繋がれた美少女が『助けてぇ』と弱々しく呟いた。無料立ち読みあり!

龍津幻曲乱舞

SF 完結 過激表現 図書券利用
8分 (4,245文字)

20 386

あらすじ

独房に首枷と足枷をされた半裸の美少女が、倒れ込むように横たわっていた。 📖新輪廻転生Ⅱ(時をかけるダイバー)/_novel_view?w=22394153 📖新輪廻転生Ⅱ[第5話]

タグ

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

面白いです。乱舞さんの作品は毎日、色々数ページずつ楽しみに読んでますが、私は最近はこのシリーズが一番のお気に入りです。明日も続きは絶対に読みに来ます。 お体、気をつけて頑張って下さいm(__)m

この作者の作品

もっと見る