猟奇殺人 【酔いどれ刑事の事件簿 四】

酔いどれシリーズの第四弾。今回は、七年前の未解決事件に挑む。

酔川 裕二

4時間11分 (150,327文字)

1,880 846

あらすじ

   酒出 & 酒口コンビの事件推理、第四弾。  七年前、酒出が担当し未解決となっている、猟奇殺人事件が再発する。  通称ラビットハンターと呼ばれる犯人は、七年前に四件の殺人を犯しながら、突然

感想・レビュー 1

時限式発火の内容と、場所が書かれていない 深夜に宅配業者の格好で出たとしても、明らかに不自然で違和感がある
ネタバレあり

この作者の作品

もっと見る