孵化。

生まれてくるのは狂気の詩(ウタ)か、希望の詩(ウタ)か。答えなどない。

櫻花 葵

1時間18分 (46,751文字)

58 8,826

あらすじ

※アプリ版は文字を小にして下さい でないと読めない作品があるのでお願いします。 生で穴堀り死で埋める。 そこに咲くのは希望の花か? はたまた絶望の花なのか? どちらにせよ 美しいのは誠なり

感想・レビュー 9

孵化せし命は問いを重ね 咲く花はただ美しく在る 今生の全てをその色に宿し 狂う月夜すら愛しく抱いて 葵さんの紡ぐ、時に苦しい程に力強い言葉達には、いつも胸を突かれ、心を揺さぶられます。 人
1件
応援ボタンを今知ったよ(-ω-;)
1件
紡がれている言葉の多彩さと、脳裏に響く言葉だけではなく、視覚を通した楽しみも与えてくれます 一度ではなく何度も繰り返し読みたくなる そんな素敵な作品に出会えたことを、嬉しく思います これから先の更
ネタバレあり
もっと見る